年をとると、肌トラブルもどんどん増えてきてしまいます。

 

シミがどんどん増えてしまう。
ほくろがどんどん濃くなっていく。
乾燥がひどくなっていく。
化粧のノリが悪くなっていく。
たるみが増えたなどいろいろありますよね?

 

二十代の頃はシミも全然気にならなかった人でも三十代になってシミが一気に増える人もいます。

 

シミやくすみが出てくるのは、仕方ない事なんですよ。

 

ほとんどの原因は加齢です。
ただ、ストレスを溜めすぎてシミが増えてしまう事もあるので、できるだけストレスじゃ溜めない事ですね。

 

ストレスを溜めてしまうと、くすみやシミだけではなく顔全体が老けてみられがちになってしまいます。

 

太陽当たるだけで紫外線が肌に直接あたり、刺激を与えてしまう事もあります。

 

こういったトラブルを回避するためには、美白効果のある化粧品を使用しないとなりません。

 

スキンケアの商品はドラッグストアでもたくさん売られていますよね?

 

数々の商品を使ってきたのではないでしょうか?
自分に合う物・合わない物の割合はフィフティーフィフティでしょう。

 

美白効果のある成分の中で「コウジ酸」は良い働きをすると言われています。

 

「コウジ酸」は、三省製薬さんが13年もの間開発をし続けてやっと、完成した商品を販売しました。
それが「コウジ酸が含まれている美白クリーム」です。

 

三省製薬さんは、他にもいくつか化粧品を販売しています。
保湿効果のある「ピュールブラン」や「デルメッド」です。

 

デルメッドは、口コミでも「すごい!」と言われているぐらい高評価の商品です。

 

デルメッドトライアルセットを使ってみた感想

化粧水と美容液と下地がセットになって届けられます。

 

化粧水について、液体は透明になっています。
手に適量とって顔につけてみましたが、サラサラしたローションでした。

 

さらっとしているので、ベタベタした要素がどこにもありません、。
付け心地は気持ちよくて、GOODでした。

 

香りも、さほど気にならないけどアルコール臭が一瞬します。

 

ボトルで匂いを嗅いだ時はアルコール臭が一瞬しましたが、顔につけてパッティングしている時は全く臭わないです。

 

ベタベタ感がないので、すぐに乾燥してしまうんじゃないかと不安になりましたが、乾燥もありませんでした。

 

きちんと肌の奥まで浸透されていて、保湿力もありました。

 

美容液は、透明タイプでとろっとしたローションです。

 

トロッとした感じが強いのでジェルと間違えてしまう人もいるのではないでしょうか?

 

顔につけてみると、最初はしっとりしていましたが、数秒経つとすぐにさらっと変わりました。

 

手の平を顔に密着させて5秒ぐらいキープし、再度同じ事をするとモチっとした感覚がありました。

 

化粧水ちは違ってとろみのあるローションですから若干ベタベタします。

 

でもベタベタしているのは、保湿には必要な事ですよね。

 

下地は、ホワイトでした。
日焼け止めのようなホワイトのクリームです。

 

顔につけると、伸びはよくて、クリームがホワイトなのでワントーン肌が明るくなったような・・・。

 

ベタつきが気になる所ですが、そこまでありませんでした。
肌にもちゃんと浸透されていて、乾燥肌にはならなかったです。

 

その後でいつも使っている、ファンデーション(パウダー)をつけてみました。

 

すると若干パウダーが浮いてしまう部分があったので、均等に下地がぬれていなかったんだなと思いました。

 

なので、パウダーファンデーションを塗る前に下地をパフなどで少しだけオフしておいた方が良いかもしれません。

 

そうすればファンデーションのムラも最小限に抑えられるんじゃないでしょうか。